Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

笑’s焚き火グリル「B6君」を手に入れた(使用前インプレッション)

先日ネットショップでポチッとした焚き火グリルB6君。

f:id:estrellajiro:20171014093420j:plain

笑’s焚き火グリル「B6君」

芸人ヒロシさんが薦めていてとってもほしかった一品です。
ついに届きました!大喜びですよ、奥さん。

実はついでにこんな物をAmazonで購入してたりして。

f:id:estrellajiro:20171017201547j:plain

いわゆる「焼き鳥でもやりながら熱燗で一杯パターン」ができるやーつ。
正式名称は「B6君専用ステンレスメッシュ燗グリル」。
で、気づいた…

徳利とかチロリ(お燗するやつ)とか持ってないやん!

ま、それは後々に解決させるとして…
まず、こんな感じで来ました。

f:id:estrellajiro:20171018145129j:plain
当たり前ですが…予想より小さい梱包です。下の黒いシートはマウスパッド。これがほぼA4サイズなので小さいのがわかるかもしれません。

f:id:estrellajiro:20171018145447j:plain
参考にならないかもしれませんが、ヴィクトリノックスのハントマン(だいたい7,8センチ)で比較。袋自体も小さいのがよくわかるかと。

f:id:estrellajiro:20171018145633j:plain
パーツはこれだけ。一番左のパーツを開いて、残りのパーツを嵌め込む仕組みです。

f:id:estrellajiro:20171018145757j:plain
組み立てるとこんな感じに。B6サイズに馴染みがないんですが、ちょうどシステム手帳くらいのサイズ感かと。

f:id:estrellajiro:20171018150029j:plain
両脇には笑'sのロゴが。
とても渋いですねぇ。これが炎に浮かび上がるんですから、楽しみになっちゃいます。

f:id:estrellajiro:20171018150158j:plain
折りたたむと、別売りのグリルでもって収納できます。ちと重たくなりますが(グリルがホントに鉄板なので)。

f:id:estrellajiro:20171018150320j:plain
そして…これがやってみたかったんですよ、奥さん。
100均で徳利購入したのはこれがやりたかったから。

組み立ててわかったのは、本当に簡単にシンプルに焚き火(と炭火焼)ができるギアなんだな、ということ。製作者の熱い情熱がよくわかる一品です。グリルや燗キットのようにオプションをつけて炭火焼や燗酒とつまみ…と楽しみ方も無限に広がります。
思わずスーパーで日本酒を物色してしまったくらい。それくらい楽しみが沸きます。実際にやりだしたらもっと沸くんでしょうね。

これでボクのソロキャンプ事情が良くなること間違いなし。
実際に使ってみてまた改めてレポートしたいと思います。
お楽しみに。