Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

年を取るのも悪くはないか。

誕生日を迎えた。
ということで、また一つ年を取った。

40歳過ぎたら正直、誕生日はつまんない。
サプライズも飽きたし、そもそもサプライズに期待していない。
特に今年は体調も悪くなってるし、不当な人事も受けたし、良いことがないのでつまんない。

そう思っていた。

でも、お天道様は見ていたのか、少しずついい流れが来た。

f:id:estrellajiro:20171025201429j:plain
Googleを開いたら、ご覧のとおりに。
ポインタを合わせたら「お誕生日おめでとうございます。」と出てきたし。
まさか、Googleさんに祝ってもらうとは。

あと、ツイキャス放送で「誕生日です」と言ったら、「ハッピーバースデー」と歌ってくれた、なぜか3回も。
推しているバンドのキャスで祝ってもらったので、なおさら嬉しかった。
ちょっとウルっときたのはここだけの話。

そして、これを書いている間もTwitterFacebookでいただいたお祝いメッセージを読ませていただいてる。
返事を書くのも大変だが、これは嬉しい悲鳴だ。

ありがとうございます。

42歳になりましたが、悪くない誕生日でした。
42歳は良くなってるよね。
そう願う一日でした…

って、まだ時間あるし、モノはもらってないし。