Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

朝日杯フューチュリティステークス(結果編)

おはようございます。
実は先ほど起きて朝食を摂り新聞を購入してきたところです。
スポーツ新聞はどれも有馬記念モード。ボクが読んでいる日刊スポーツも有馬記念ばかりです。その分、カープは少ないです。

さて寝ていた原因はライブへの参戦。
お笑いライブではありませんよ。音楽のライブです。
いい気分転換になりました。

さて、朝日杯フューチュリティステークス
予想は以下のとおりでした。

estrellajiro.hatenablog.com

で、結果ですが、ダノンプレミアムが強かったですね。テン良し中良ししまい良しと本当にこのメンバーでは別格でした。ボクの中での最強馬フジキセキとまではいかないものの、走りの質は似た感じ。距離も皐月賞までは確実に大丈夫でしょう。来年要注目の馬です。

ボクの本命、ダノンスマッシュは5着でした。スタートで躓いたのが全てでしょうね。あれがダノンプレミアムとの差が出ました。なかったら2着はあったかな…

注目の出来だったのは2着のステルヴィオ。後方から外に出して一気に伸びてきました。距離適性はマイル前後まででしょうが、来年のNHKマイルカップは今のところこの馬が中心に動くでしょうね。もし、ニュージーランドトロフィーを使ってくるようなら注目です。ここで中山コースをこなせるとなると相当な器だと思います。
あとは、タワーオブロンドンとケイアイノーテック。
タワーオブロンドンは1,400mが適距離でしょうね。伸びてるけど、ちょっと勢いがなかったです。ケイアイノーテックはあと1ハロン(200m)あったら2着と接戦だったんじゃなかったというくらいいい伸びをしていました。皐月賞での穴馬候補になるかもしれません。

さて残すは有馬記念…とホープフルステークス。まだホープフルステークスの存在が違和感ありますが、頑張りましょう。

今のところ、有馬記念キタサンブラックの相手とするとミッキークイーンとシャケトラです。シュヴァルグランとスワーヴリチャードは枠次第でしょうね。