Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

外出したい病が発症したときの処方箋。

外出したい。
でもアンタ、ビール呑んでるやん、餃子食べてるやん、というツッコミは受け入れます、って受け入れるんかい。

月曜日に呟いていました。やはりお外に出たいみたいです。

ここでいう外出は自然の中に出てメシ食って酒呑んでボォーっとしているのを指します。つまりはアウトドア、キャンプなどを指します。

春だ、キャンプだ、でも…

春になってさぁ外に出るぞ、となっても色々とありまして。
諸々の問題を解決させねば「外出したい病の処方箋」が書けませんので、解決させていきましょう。

年度末問題

まず、世の中年度末という問題
せわしない中で友人等を巻き込むとなると相当日程の調整をする必要があるでしょう。
そうやっているうちに春が終わってしまうかもしれません。

それを解決させるには、「ひとりで行ってしまえ」ですね、やっぱり。
ひとりは寂しいですが、ひとりだとやりたい放題です。ただし、モラルは守らねばなりませんが。
ということで、年度末問題については、「合間を見つけてひとりで何とかしよう」ということに。

SNS晒し問題

よく何かやったらSNSに晒すことが多くなるご時世でございます。インスタ映えという言葉が流行語になったこともあり、「映える」モノを求めて外出することが多くなります。
アウトドアでも同様で、大自然や焚き火の模様、食事を撮ってfacebookやInstagramに晒すことが多くなります。中には晒すことで炎上してしまう人もいるのがどうとも言えませんが…
晒すことは悪くありません。でも、ボクは一応休職中の身。派手には遊べません。 でも披露はしたい。もどかしいものです。

ならば、「裏アカウントを作ってしまえ」ですね。facebookでは実質不可能ですが、Instagramならば可能です。場合によっては鍵アカウントにしてしまえばいいのですから。

実際、ボクはInstagramでもう1つアカウントを作ってアウトドア中心に展開しています。本アカウントとの整合性ですが、そこは「アウトドアの割合を減らしておく、もしくは晒さない」ことで対応しております。
ということで、この問題については、「裏アカウントを作って何とかしよう」ということに。

気象問題

残すは気象問題。こればかりはどうとも言えません。
でも、この時期で気をつけるべきところは突風。雨風さえ制すれば何とかなるものです。
この時期は三寒四温。ただ、寒くても晴れていれば何とかなります。大変なのは寒い雨の日ですから。

最近だと、アプリで10日先までチェックできるわけですから、それと最新の天気予報をかけ合わせていくことが近道です。ちなみにボクは日本気象協会の「tenki.jp」で対応しています。
ということで、気象問題は「天達さんばかりに任せるのではなく、アプリとともにチェックしよう」ということで。

最終的には

最終的には「自己責任」です。スケジュールもSNSもお天気も、すべて自己責任でやっていくしかないのです。
これはアウトドアだけでなく、外出自体すべてに当てはまります。
この忙しいときに…と言われる前にスケジュール管理をしておいて、仕事を片付けておけば、誰も問題にしないでしょう。ま、ボクのように休職中の身なら「リハビリ」と称すればいいでしょうが。

今、ソロキャンプの計画しているところです。ソロなら人の目を気にすることなく悠然とやれるでしょう。
ただ、今スケジュールが詰まっている…何とかせねば。

机の上がとっ散らかってるのは目をつぶっていただき、今は日に1回B6君を組み立てて眺めています。
写真はまだデビューさせていない2台目。1台目もちゃんと使えますよ。撮影用です、今回は。

では、みなさん、良い年度末を!