Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

やっぱり健康体が一番だね、という話。

f:id:estrellajiro:20180313104345j:plain

今朝、病院に行ってきました。動脈硬化の精密検査のためです。

面倒な一週間からの血圧測定

事前に約一週間、血圧を日に4回測って、下が90くらいだから大丈夫かなぁ…となって不安の中病院へ。
まず心電図をとって血圧を測る。心電図はよくわからないのでスルー。血圧は128の87くらい。ラッキー。

血が滲む問題

その後胸部レンドゲンを撮って血液を採る。血が止まらない。押さえたガーゼが血で滲む(苦笑)
原因がヒートテックの上に着ていたロンTシャツだったことが判明したのはエコー検査をしてもらう数分前。Tシャツの袖が腕をギュッと締め付けてたんですね。ちょうど血を抜くときに縛られるチューブのように。

エコー検査をする前に動脈硬化を測る機械に横たわり色々モノを着けられて測定。測定の後エコー検査。そして、問診でジ・エンド。

甲状腺問題

結果が出るのは1週間後くらいなので、また後日なのですが、問診の段階で「血圧はOK」だけど「甲状腺が…なので脈拍が速い」ということ。
「…」の部分がよくわからなかったので書きませんが、大きな病気ではないと思われます。

ただ、脈拍が速い理由がよくわかったので、それが解消されればいいんだね、ということに気づいたのです。
なので、後日の結果発表が不安ながらも楽しみ。

健康体が一番

とりあえず、健康体が一番だね、ということに気づきました。
体重を減らさなきゃね…塩分気をつけなきゃね…酒は、やめられないね…

とにかく酒が美味しく呑めるように健康体を保ちたいと思います(健康体と勝手に認定)。

カラダの不調と躁うつ病の関係

躁うつ病に限らず、ココロに病気を患ったらカラダに何らかの異常が見られます。

急に痩せたり太ったり(ボクは両方なりました)となりますし、ボクの場合、脂肪肝以外の病気は躁うつ病になってからのものが多いですね。ってか、脂肪肝の時点でダメじゃん、オレ。
ただ、ココロに不調があるとどうしても食欲に響きますし、食べられるものが限られたり食べれなかったりしますからね。そういうときはスムージーとかでもいいのでお腹に入れておくのがいいでしょう。

ま、ボクみたいな状態になる前に心身の状態をよく把握しておくことが大切です。パートナーがいる場合はよく見てもらうのもひとつの手かもしれません。ボクの場合、調子悪いときの言動とかもパートナー(カミさん)が把握してくれてるので、安定してカラダを休めれています。
おかげで、4月から職場復帰が叶いそうですし(勤務する場所によりますが)、そうなったらよりお外で(堂々と)遊べるので楽しみです。

まずは、甲状腺のなんたらをよく聞いておくことにします。