Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

ソト遊び計画進行中。だがしかし。

いい天気ですね。ソト遊び日和とでも言うんでしょうか。
でも、花粉症持ちにとっては諸刃の剣。大変な状況ですよね。

僕は目が痒くなるのが酷くて、今日駆け込んで買って来ました。
困ったときのアルガード。これさすとラクになるわ~
ま、さす前にどうしても掻いてしまうので良くはないんですけどね。

本格的なソト遊び日和に買った雑誌

さて、ソト遊び日和のなか考えることは「いつキャンプ行こう?」ということ。

そんななか、本屋さんで購入。キャンプ情報誌・ガルヴィの最新号。
広島では書籍が一日遅れで入荷するので、計算して買わねばなりません。書籍の発売日を鵜呑みにはできないのです。ウチのカミさんはいまだにそのトラップにハマっているのです。

それは良しとして、ガルヴィのことでした。
特集はアウトドアギアのニューモデルについて。インプレッション記事をはじめとして色々なモデルが出ていて紹介されていました。

ここで気づき。
沼にハマるとはこの記事を読んでギアを買ってしまうことを言うのだろうな。
新しいものが出たら欲しくなるではないか…

でも3月って何気に用事が

とりあえず物欲は置いておいて。
なぜなら数種類ギアを買ってしまっているから。
その模様についてはアウトドアブログのほうで書いていきますので、読んでやってください。
右下のリンク欄にリンク貼ってます。

で、物欲を置いたところで、ソト遊びを実行するための日程を調整します。
まず、3月というのは厳しい日程になります。年度末というなか、お出かけする暇があるかどうか。ソロで行くにもカミさんの許可がないと。
そして、躁うつ病で休んでいる身としては、平日でもソロキャンプに行けるのですが、病院に行かねばならないし、キャンプ場が定休日のときもある。その上、キャンプ場によっては4月1日からオープンというのもありました。困ったものです。

と考えたら、行けるときが3月の23日から28日の間か。
そこで1泊2日のソロキャンプと行きましょうか。

ソロキャンプ、何しようか

行く日程は(大まかに)決めました。次は場所です。
これについては、

  • 3月からオープンしているところ
  • ソロで行っても恥ずかしくないところ(ファミリーキャンプに紛れるソロは結構恥ずかしい)
  • お財布に響かないところ

と挙げればこんな感じでしょうか。
ま、今のところ条件を満たすところがあったので、そこに行こうと思います。

そして、ソロキャンプに行って何をするか?です。

当たり前ですが、テント張って寛いで一夜を過ごすわけですが。
そこで料理や酒をどうするか。どんなギアを使って調理しようか。どんな装備で寝起きしようか。
思うところは色々あるんです。

  • B6君を最大限活用する。ガスは極力使わない。
  • できるだけミニマムな装備でやってみる。ツーバーナーなどは持って行くものか。
  • 将来のことを考えて、どんな装備がボクのソロキャンプで必要なのか必要でないのかを探る。

ま、こんなことを考えながらやってます。
あとはカミさんの許可次第ですかね。

実は、頭で考えているときが一番楽しい

ソロキャンプって、実際に煮炊きしてるときが楽しいんですが、頭の中であれしよう、これしようと考えているときが楽しかったりします。実は一番楽しかったりして。

余談ですが、小学生の頃「机上旅行部」というものに入っていました。サッカー少年団のキャプテンのかたわらで。「机上旅行部」というのは、実際に旅行に行くのではなく、時刻表と地図を駆使して「何時に○○出て、何時までに△△へ行く」というのを真剣に楽しむ部活動です。いわば妄想で旅行した気になるというもの。おかげさまでその経験から旅行でいい感じに予定が詰め込めたりできてます。

そのためか、妄想でソロキャンプやったりしてます。で、妄想を実現しようと。
で、どんな装備が足りないかをチェックしてギアを買います。
…って、結局物欲に負けてるじゃん。