Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

5月、本格復帰しました。

やっと来ました、5月です。
そして、復職しました。辞令来てませんが。
たぶん辞令来たら実感わくのでしょうが、とりあえず復職したぞ、ということで色々とやれています。充実してる気がします。

起案できる!

復職して一番大きいのは「起案できる」ということです。
「起案」とはその文字のとおり、自分の案を起こすことができることです。
起案するということは、その分、責任も負うことになるわけで…
でも、責任負ってやるのが仕事ですからね。
気を引き締めてやってます。その緊張がいい感じで続けば、仕事も充実してくるんでしょう。

運転できる!

復職したので、公用車を運転できます。
ま、今日は運転することはなかったのですけどね。
ですが、先輩の方を運転させて…とか違ったところで気を遣わなくていいのですから、気分的にも助かります。
実際運転することは好きなので、軽い気分転換になります。
でも、薬の副作用があるので、遠距離の運転はしてはいけないのですけどね。

モノを買ってもらっても引け目がない!

モノを買うこと、買ってもらうこと。
モノを得るということが休職中には引け目に感じていました。
でも、復職するとなると気持ちも楽になります。
ということで、山に登る中で必要なモノとしてSOTOのフィールドホッパーを買ってもらいました。

このギアが欲しかったんです。みんなが持ってる、使ってるベストセラーです。

早速広げてみました。
広げて思ったのが、これを使って山でキャンプ場で湯を沸かしたりして楽しむんだろうな、と。
そういうことを思って引け目を感じないのですから、復職バンザイです。

復職1日目を終えて

まだ復職も初日でした。見事に浮かれてましたね。
でも、久々に仕事が楽しいと思える一日でした。
これが躁状態なのかはわかりませんが…

ここからがスタートです。色々と思った日々がありましたが、とりあえず、一歩進みます。
ひとまずはこの仕事に誇りを…持てるかどうかわかりませんが、頑張ります。

さて、久々にブログを更新。
今月は忙しくなりそうだけど、どれだけブログアップできるだろうか。気負わずやっていこうっと。