Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

エース、楽でない。

ここ数日、楽じゃないです。仕事のことですけど。
ま、期待の裏返しとして捉えてみますか。

通常業務プラス。

通常業務は順調なのです。自慢ながらも。
ルーティンワークな部分もあるんですが、流れをつかんでおくとある程度簡単なのです。
※個人差はありますが。

しかし、ここ最近はイベントの進行係というものを賜って、色々とリサーチしたり、台本のチェックしたり、出演者との調整をしたり、ラジバンダリ(古っ)。

この「プラス」部分が現在大部分を占めていて結構キツイ。
仕事やってる感は十二分に感じているんですが。

キツさは乗り越えると充実になるのか?

仕事やってて、自分の得手不得手というのがあるのもあるんですが、現在キツイながらも頑張れてます。
得手なものに当たると頑張れていくものなんだと、改めて感じてます。
キツさも何とかなってるということは、これを乗り越えると充実した日々がやってくるというものなのでしょうか?という問題に今ぶち当たってます。

ここまで書いていて何言ってんだオレ、となったのですが。
とりあえず言いたいのは「キツイ仕事でもやり甲斐あればなんとかなるもんだな」ということ。
先ほどの「プラス」もやり甲斐あることだから、なんとかなってるんでしょうね。

でも、欲望はあるんですよね。

やり甲斐あるからそれでいいでしょ?と言いたかったのですが、本音は自分のプライベートは大切にしたいというものもありまして。
キャンプ行きたい、遊びたい、酒呑みたい…色々と出てきます。

だからか、昨日寝る間際にスマホでAmazonリサーチからのランタンを買うという。
今朝になってちと後悔しております。今では「ま、いっか。使うし」となってますが。

あと、旨い店で酒を呑み明かしたいですね。

旨い酒、旨い肴。
これがないとやってけないかも。

あと少し、もう少し。

色々と思うところありながらも、やり甲斐があるので。
イベントももう少ししたら開催。頑張ります。

とりあえず…吐き出したいことをここで吐き出しておこう、という内容のブログでした。