Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

久しぶりに競馬の話をしよう。

秋のG1が始まりましたね。
スプリンターズはファインニードル、秋華賞はアーモンドアイと強い競馬で制しました。

とりわけアーモンドアイは牝馬3冠。こりゃ年度代表馬ものですね。
というボクは未だにそのレースの模様を見ていない(一応録画はしています)…

久々の予想

そのG1の予想はシンプルにやっていたのです。
だって絞れたんだもん。

スプリンターズはファインニードルとナックビーナス。
秋華賞はアーモンドアイとカンタービレ。

馬連だと妙味がなかったので、馬単の折り返しで購入してました。
結果はハズレでしたが、悔いはありません。
馬単2点買いだったもので。

さて菊花賞。

そんななかで「もう」菊花賞です。

ワグネリアンは早々に菊花賞に出ず、それならエタリオウなのかエポカドーロなのか。
でもメイショウテッコンも怖い。
そしたら新潟記念でブラストワンピースが強い競馬をしてたことを忘れていた!

そんなボクの菊花賞は…
ブラストワンピースとステイフーリッシュ、でエタリオウ。

天皇賞は京都競馬場から。

菊花賞の結果がどう出るかはわかりませんが、たぶん元手が増えるとして、天皇賞ウィークを迎えると考えています。
で、京都競馬場から秋天を見るという。

そう、指定席がとれたのです。それもアッサリと。

さて、春の阪神に続いて秋の京都を満喫しようかね。
で、大幅プラスになったら、京都で豪遊…とまでいかずともご馳走だね。

さて、話は変わり、宝塚の人事も衝撃のものがやってきてます。
次回はそのことについても語ってみましょうか。