Voz de Estrellas.

躁うつ病と戦いつつも趣味に生きるオトコの一代記。

カラダの調子が悪いときに書くブログ。

本日、突如として体調が悪くなり(全身の倦怠感と気分の沈み)、職場を休ませてもらい横たわっていました。
3時間弱は横たわってやっと落ち着きつつあるので、こうしてキーボードに向かっているのです。

仕事への不満?

現状、自分のやりたいことができていません。だからかいつの間にか愚痴というのが出ています。
そこで妻から言われるのは
「もしやりたいことができたとしても、激務で体調が悪くなったら元も子もない」

でもね。
やりたいこともできずに一生を終えるのは、ね。

ならば、退職して転職活動しろとなるわけですが、やりたいことができる環境が…ない!
というわけで、今の職場でやりたいことができそうな部署への異動を訴え続けるしかないのです。

不満は続きます。ま、某漫才師のように暴言吐いて炎上したりましませんが。

よくできたもんだ、と感じたモノ。

先日掃除機が壊れたので、新たに購入することにしました。
悩んだ挙句、購入したのは、ダイソン。スタンダードモデルではありますが、必要十分。
ちょっとだけテンションアップですよ。
その割には体調崩すわけですから、よくわかりませんね。

そのダイソンを購入したときに勧められたのが、クリーナースタンド。
本体を購入したとしても、スティック型クリーナーは自立しない、という弱点があります。横たわるクリーナーってよろしくない。というか、カッコ悪い。
ということで、購入しました。

よく考えられたもんですね。組み立てればちゃんとクリーナーを立てかけるだけでなくて、充電もできる(ダイソン側のアジャストメントが必要になりますが)。
これで掃除も楽しくなる、というもんです。

それでも体調が悪いときは。

掃除機のことを書いてテンションを上げようとしましたが、悪いものは悪い。体調は簡単に良くなるもんじゃない。それが躁うつ病。

ならブログ書くなよ、となりそうですが、とりあえず書きたかったのでした。

体調が悪いときほど吐き出したいことが出てきます。
その一環としてブログがあるのでしょうね。
書きたいことも貯まるでしょうから、今のうちに吐き出すことにしようかと思いました。

と言いながら、また明日から慌ただしくなって滞るかもしれませんが。